読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オノデラ、高校辞めるってよ

18歳、メンヘラフリーターのブログ

謎の覆面バンド『神様、僕は気づいてしまった』は音楽業界の犬

音楽

こんにちは、オノデラです。

 

先日書いた記事がおかげさまで多くの方に読んでいただけているようです。本当にありがとうございます。これからもガンガン書いて、上達を目指します!

 

tax36.hatenablog.com

 

覆面バンド『神様、僕は気づいてしまった』って知ってるか?

昨年は、邦楽バンドシーンにおいて豊作な年だったのではないのでしょうか。そんな昨年末、とあるバンドがワーナー・ミュージック・ジャパンからデビューしました。

 

そのバンドは、『神様、僕は気づいてしまった』と名乗っています。

f:id:onotaku75:20170227234601j:plain

http://wmg.jp/artist/kamiboku/profile.html

 

Vo.Gt.のどこかのだれかを筆頭にした4人組です。ストーリー性のある歌詞や、Vo.どこかのだれかの新人離れした圧倒的な歌唱力が魅力のバンドです。

 

しかしこのバンド、どうやら様子がおかしいのです。

 

まだ知らない方は要チェック!

 

 本当に新人?見え隠れする大人たちの「ヒットさせよう」という意思

始めに、このバンドのMVを見てもらいたいところですが、まずはオフィシャルサイトを見ていただきたいです。皆さんは、どのように感じるでしょうか。

sp.wmg.jp

僕は初めてこのサイトを見たときに、「金かかってるんだろうな」とど素人ながらに思いました。派手なムービーがその印象を強めます。

 

ちなみに、虎硬さんという方のデザインのようです。

 

 

次に、MVを見ていただきましょう。

youtu.be

長ったらしいバンド名やわけの分からない覆面、サビ一点集中の曲構成など、もう何番煎じでしょうか。アーティストやメーカー側の「お前ら、こういうの好きなんだろ・・・・・?」って声が聞こえてきそうです。はい、大好きです。

 

そんなことはいいとしても、初めて聴いたときにムチャクチャ音質いいなと思いました。やはり、金がかかっているに違いない・・・!

 

それはそのはず、この曲は天下のSQUARE ENIXからリリースされているゲームの主題歌に起用されているのです。さらに、それに続き別楽曲がアニメの主題歌に抜擢されています。

 

それだけ注目度が高いバンドなら、よほど下積み時代が長かったのだろうと調べてみると過去の情報は全く出てきません。Twitterアカウントも、デビューと同時に作られていました。

 

この時点で、僕はこう予想していました。

 

「はは~ん、優秀な新人に目をつけた音楽業界の大人たちが、実力のある演奏者を集めて作ったバンドなんだろうな。」

 

神僕、メディアで猛プッシュされる

神僕こと『神様、僕は気づいてしまった』は、デビュー直後に音楽ナタリーやRO69にも掲載されています。

 

さらに、先ほどのMVの曲はDAMでも配信されています。

 

業界人でないので詳しい事情は分かりませんが、とにかくお偉い大人に大事にされていることがうかがえます。唾をつけておくとかそんなんレベルじゃねーよ。

 

そして浮かび上がるひとりの人物

先ほどの曲を数回聴いているうちに、誰かの声に似ているなということに気づきます。もしかしたら、一聴で気がついた方もいるかもしれません。

f:id:onotaku75:20170228004643j:plain

http://uni-mafumafu.jp/profile/

 

そう、ニコニコ動画出身のまふまふです。

 

彼自身には微塵も興味はないので詳しい説明は省略します。知らない情弱は、インターネット発の歌ったり作曲したりする人という認識で結構です。

 

注目してほしいのは、声質や歌い方のクセです。

youtu.be

似ていると感じた方もいるのではないでしょうか。ハイトーンボイスはもちろんのこと、空気を多く含ませたような声質なんかそっくりです。もちろん、録音環境も違うのでしょうがそれらは許容できる誤差です。

 

仮に神僕のVo.どこかのだれかが、インターネット界では誰もが知っているまふまふならば業界がごり押しするのにも納得です。

 

先ほどの僕の仮説もおおむね正解でしょう。

 

MVが公開され、まふまふではないかと推測が飛び交うようになってからの再生回数の上がり方は尋常ではありませんでした。十中八九これが彼らの狙いだったのではないでしょうか。

 

宣言しよう、『神様、僕は気づいてしまった』は売れます

好きとか嫌いとかそんな話ではなく、このバンドは売れます。それも、遠い将来なんてもんじゃなくて年内には売れるのではないでしょうか。

 

なぜかって?それは、音楽業界の偉ーい大人たちがそう決めているからです。Mrs.Green Appleがそうであったように。

 

 

もうじき新しいMVが公開されるようですし、このペースだと夏頃にはCDも出すのではないでしょうか。

 

この手のバンドは好き嫌いがあるかとは思いますが、どちらにせよ注目せざるを得ないでしょう。『神様、僕は気づいてしまった』は2017年の邦楽シーンのダークホースとなるのかとても楽しみです。